40代や50代、糖尿病や高血圧のある人でも期間工になれるの?

40代や50代でも期間工になれるのか? もしアラフォーやアラフィフの人が期間工になれるとしたら、どんな条件があるのかなど、気になります。

それと、アラフォーやアラフィフの人は糖尿病や高血圧などの生活習慣病を抱えている可能性もあります。そんな生活習慣病を抱えたアラフォーやアラフィフの人でも期間工になれるのか、という疑問があります。

ここではそんな疑問について解説をしていきます。

40代や50代で期間工を目指すには?

アラフォーやオーバーアラフォー、アラフィフやオーバーアラフィフの人が期間工を目指すためにはどんなことに注意必要なのか、年齢以外で期間工になることが難しい条件はどんなことなのかについて解説をしていきます。

持病に注意

期間工は年齢が若い人の方が採用されやすいことは事実です。しかし、40代や50代の人がまったく採用されないかというと、そのようなことはありません。実際に40代や50代の人が期間工として働いている企業も結構あります。

そんな人たちに共通していえることは、全員が健康だということです。逆に言うと、何らかの持病を持っている人は期間工に採用されづらいということですね。

ではどんな持病があると採用されづらいのか、解説をしていきます。

糖尿病

糖尿病とはインスリンが不足して、血糖値が上がってしまう病気です。糖尿病になると様々な合併症を引き起こすことはよく知られています。合併症を引き起こす理由の1つに、血管を傷つけることが挙げられます。

太い血管が傷つくと、傷のついた部分にコレステロールなどが貯まってプラークになります。そのプラークが破裂してしまうと脳梗塞や心筋梗塞など、命に係わる症状になってしまいます。細い血管が傷つくと網膜症や腎障害、それに神経障害を引き起こす要因になります。

こうならないようにするためには糖尿病食による食事療法が必要ですが、工場や寮の食堂には糖尿病食の用意がありません。

そのため重大な症状を引き起こさないように採用を見送る例が多くなるので、糖尿病の人は採用されづらいということがあります。

高血圧

高血圧も糖尿病と同じように、血管を傷つけてしまいます。そうなると糖尿病と同じように、脳梗塞や心筋梗塞を誘発してしまうケースが出てきます。

高血圧も減塩食などのように、塩分摂取制限を日ごろから心がけなければいけないのですが、やはり工場や寮の食堂には減塩食の用意はありません。

さらに配属された部署が高温になっている場合、逆に塩飴などで塩分を余計に摂取しないといけないところもあります。こうなると必要以上に塩分摂取をしてしまいがちなので、高血圧の人にとっては逆効果になってしまいます。

このような事情があるため、高血圧の人も採用を見送られるケースが多くなります。

腰痛

糖尿病も高血圧も症状が出ない限り、普通に作業はできます。しかし、腰痛の場合だと作業をすること自体が困難なケースもあります。

また、常に腰が痛いわけではないのですが、何かのきっかけで激しく腰が痛んだりすることもあります。こうなってしまうと腰の痛みが取れるまでは作業をすることはできなくなってしまうので、ラインの人員確保に障害が出てしまうため、採用を見送られるケースが多くなります。

これ以外にも色弱で色が上手く識別できないと、形は同じなので色でなんのパーツなのかを判断するような作業には向かないとか、軽い運動障害で指の動きが少し難しいなどといった症状のある人も、残念ながら採用を見送られることあります。

このようなケースで採用を見送られることは、決して差別ではないので理解してください。

普段から体を動かしておく

40代や50代でも期間工に採用されるために、日ごろからどんなことをしていればいいのかという疑問があります。

期間工は普通の職業に比べると体力勝負の部分が多いので、一番いい方法としては日ごろから体を動かすようなことをしておくことが必要です。

お金をかけないでできる自重トレーニングがおすすめです。腹筋を鍛えるクランチアップやシットアップ、背筋を鍛えるトランク・エクステンション(仰向けに寝て両手を顎の下に置いてそのまま上半身をそらす)などをやると効果的に腹筋や背筋を鍛えられます。

器具の要らない体幹トレーニングをやって、重い物を持ったときにふらつかないようにしておくことも必要です。下半身はスクワットをやっておくといいですね。持久力を付けるためにはジョギングがおすすめです。

2~3ヶ月間こんな感じで体を動かしておくと、服の上からでも引き締まった体だとわかるようになるので、面接の時に有利です。また、実際にライン勤務になったときにも、仕事に負けない体にすることができます。

ライン別の仕事内容についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

妻子持ちで期間工になる際のポイント

家庭があって子供がいる人が期間工になるときは、正社員になりやすくて家族手当を支給してくれるところを選ぶといいですね。

その代表的なところがトヨタ自動車です。トヨタ自動車は期間工として6ヶ月勤務をすると、家族手当として実子または養子1人当たり月額2万円が支給されます。他の企業で家族手当の支給があるのは、この記事を執筆している時点では見当たりません。

期間工から正社員になりやすい企業も、やはりトヨタ自動車です。2015年から2017年までの3年間、期間工から正社員に登用した実績は1,080人ですから、年間360人に上ります。

その他にもアイシンAWやスバルなど、期間工から正社員を登用することに積極的な企業があるので、チャレンジしてみてください。

40代や50代の期間工が活躍しているメーカー

実際に40代や50代の人が期間工として働いているメーカーを紹介していきます。

紹介するメーカーはトヨタ自動車、マツダ、三菱自動車、いすゞ自動車の4社です。実際に働いている人や、40代、50代の期間工を見かけた人などの体験談を挙げて紹介していきます。

トヨタ自動車

トヨタ自動車で実際に期間工をやっている40代の人や、職場や寮で40代、50代の人を見かけた経験のある3人の人の体験です。

Mさん40代男性の経験談

俺は高岡工場で溶接のラインにいました。溶接って言っても別に経験や技術がいるっていうことはなかったですね。プレスで出来たパーツを溶接のロボットにセットする最終的な位置決めをしたり、っていう感じです。

ただしどれも重いパーツなんで、体は使いますから結構きついですよ。俺のように40代になると、若いころのような回復力がないんで、慣れるまでは少しきつかったですね。でも1ヶ月ぐらいで慣れるんで、気が付いたら普通の感覚で仕事してました。

Kさん50代男性の体験談

田原工場でレクサスの足回りの取り付けをやっていました。内装品の取り付けなんかに比べるとだいぶ楽です。

足回りの部品やユニットは軽く仕上げないと、乗り心地や走行性能に影響するらしいんでダッシュボードやシートみたいに重いのがないからですね。

それでも1日中こればっかりやってると、かなり疲れますよ。それでも1ヶ月もしないで慣れますけどね。いったん慣れちゃうと「こんなもんかな」っていう感じです。

Yさん20代男性の体験談

俺、風呂場でどう見ても50代のおっさんを見かけたんです。結構体デカくて、がっしりした感じでしたね。この寮の風呂場にいるっていうことは、間違いなく期間工だっていうことなんでちょっと驚きでした。

その後も頻繁に見かけるんで挨拶をしてから「どこのラインにいるんですか?」って聞いたら、堤工場でプレスのラインにいるっていってました。

俺も堤工場だけど、組み立てのラインなんで会わないわけだなって思いました。それにしても50代の期間工がいるって、さすがトヨタだなって感じでしたね。

3人の体験談を紹介してきました。トヨタ自動車についてもう少し知りたい人は、下記の記事を読んでみてください。

トヨタの期間工の年収(給料)や寮、体験談まとめ

マツダ

マツダで期間工をしている人の体験談です。40代、50代の人の体験談や、その年齢の人を見かけたという人の体験談です。

Aさん40代男性の体験談

ちょっと訳ありで、40過ぎだけれど期間工になることにしました。ネットなんかの記事を見ると、マツダは40過ぎでも雇ってくれるらしいんで応募したら、採用になったんでよかったです。

仕事はプレスのラインにいます。基本はロボットがやってくれるんで難しいっていうことはありませんが、結構体は使います。初めのうちは「終わりまで体もつかな?」って思っていたんですが、いつの間にか慣れていましたね。

今では毎日が普通の感じで仕事しています。ただ、プレス機のでかい音と振動がすごいのには、かなり慣れた今でも少し堪えますね。

Gさん50代男性の体験談

雇ってもらえただけでもよかったんですが、仕事はきついですね。さすがにもう慣れたけれど、初めのうちは契約更新まで持たないかなって思いましたね。

仕事は塗装のラインなんで、若い人だったらあんまりきついっていう感じじゃなさそうだけれど、俺にはきつかったな。後、防毒マスクみたいなのを付けるけれど、少し溶剤の臭いがするんでこれにも慣れが必要ですよ。

おかげでタバコを止めることができたのは、なんだか変な感じがしますね。

Hさん30代男性の体験談

俺は防府工場で完成車の組み立てをやっているんですが、担当部署は足回りの取り付けです。この間新人さんたちが配属されてきた中に、どう見ても40過ぎのおっさんがいたんで驚きました。

寮に帰って同期の奴と風呂でこの話をしていたら、やっぱり40代と思われるおっさんが入ってきたんですけど、俺と同じ部署に配属された人とは違うんで、二度びっくりです。

マツダって、結構年配の人も採用してるんだなって、へんに感心してしまいました。俺と同じ部署に配属された人、今でも頑張ってますよ。

3人の体験談を紹介してきました。マツダについてもう少し知りたい人は、下記の記事を読んでみてください。

マツダの期間工の年収(給料)や寮、体験談まとめ

三菱自動車

三菱自動車で期間個をしている人の体験談です。40代の人や50代の人の体験談や、その年齢かなと思う期間工を見かけた人の体験談です。

Nさん40代男性の体験談

この年で期間工になれるのかなって思っていたけれど、何とか採用してもらえました。仕事は完成車の組み立てで、内装品の取り付けをやっていました。

シートやダッシュボードをロボットみたいなやつが運んでくるんで、最終的な位置決めをしてから、ボルトやナットを締めていくんです。言葉にすると簡単ですが、けっこう体使うし、流れて行くスピードがあるんで、慣れるまでの1ヶ月ぐらいはきつかったですね。

慣れちゃった今では、普通の感じで仕事してます。給料は良いし仕事中の飯はタダだし、寮の食堂も平日はタダで食えるんで、すごく助かってます。

Dさん50代男性の体験談

応募して採用してもらったのにこんなことを言うのはちょっと気が引けますが、三菱自動車って俺みたいな年齢の人も採用してるのかって、不思議な気がしましたね。

俺は業種は違うけれど工場勤務が長かったんで、多分それで採用されたのかなって思います。仕事の内容は違いうけれど、工場勤務は基本的に体使いますからどんな業種で変わりはないって思います。

それでも慣れるまでの1ヶ月ぐらいはちょっときつかったですね。まあ、今じゃ当たり前っていう感じで仕事してます。

飯も休日以外はタダで食わしてもらえるんで、いい給料と合わせて待遇良いですよ。

Gさん20代男性の体験談

知らなかったけれど、三菱って50代の人を結構採用してるんですね。同じ寮に50代と思われる人が入ってきたんで驚きました。

でも違う寮にいる同期の奴に聞いたら、やっぱり50代の人がいるっていうんです。お互いにびっくりしたんで笑っちゃいました。

最近その50代のおっさんと風呂なんかでよく話すようになったんで、いろいろ聞いてみたら本人も採用されるって思ってなかったみたいですね。

おっさんはプレスのラインで仕事してるっていうんで、よく頑張ってるなって感心してます。

3人の体験談を紹介してきました。三菱自動車についてもう少し知りたい人は、下記の記事を読んでみてください。

三菱自動車の期間工の年収(給料)や寮、体験談まとめ

いすゞ自動車

いすゞ自動車で期間個をしている人の体験談です。40代の人や50代の人の体験談や、その年齢かなと思う期間工を見かけた人の体験談です。

Eさん40代男性の経験談

入社してから気づいたんですが、いすゞって意外に20代の人が少ないですね。30代の人が一番多くて、次が俺たち40代っていう感じです。

トラックとかバスなんかの大きいのを作るから、俺たちみたいな年寄りじゃ無理かなって思ってたんですが、案外そうでもないですね。なんていってもロボットがほとんどやってくれるんで、思ったほど体はきつくないって思いました。

まあ、それでも楽っていうことはないんで、慣れるまでの期間はそれなりにきついですよ。でも、結構給料は良いんで、我慢できますよ。

Hさん50代男性の体験談

実は俺、期間工はいろいろ経験してます。40代の中ごろから自動車メーカーを数社渡り歩きました。どこもきちんと契約満了(フル満了ではなく)まで勤めて辞めているんで、問題はなかったですね。それに、同じ会社に2度、3度採用されて勤務した経験が有るんで、いすゞの面接の時あまり問題視されなかったです。

いすゞは50代の期間工はあまりっていうか、ほとんどいませんでしたね。50代で採用されるのは俺みたいに期間工経験のある人だけだって、噂で聞いたことがあります。

まあ、確かに期間工未経験の50代にはきついと思いますよ。でも、やり始めると車作るのって楽しいんですよね。だから、今も楽しくやってます。

Iさん30代男性の経験談

俺がいるラインはエンジン製造の中で、組み立てっていう工程です。この間40代の人が入ってきたけれど、ほぼ50に近い感じでした。

まあ、仕事があまり力を使うわけじゃないんで、あのぐらいの年齢の人でもOKっていえばOKなんですが、それにしても結構40代の人がいます。

同期で組み立てラインにいるやつが言ってたけど、「俺たちのラインに47歳っていう人が来たけれど、普通に仕事してんだよね」って、驚いてました。

でも、考えてみると俺も30代後半に差し掛かっていながら期間工やってるんだから、さほど驚くことでもないかなって思えますね。最近の40代・50代の人って、結構体も心も若い感じがするんで、大丈夫かなって思えますね。

3人の体験談を紹介してきました。いすゞ自動車についてもう少し知りたい人は、下記の記事を読んでみてください。

いすゞ自動車の期間工の年収(給料)や寮、体験談まとめ

まとめ

期間工は決して若い人だけがなる仕事ではありません。40代や50代になっていても、健康で体がしっかり動けば務まる仕事です。

体験談にもあるように期間工経験が有れば、50代の人をあまり採用しない企業でも採用してもらえることもあります。そのためには健康で体がしっかり動くことが重要です。

本文中にも書きましたが、生活習慣病を持病として持っている人は、なかなか採用してもらえないし、体の動きに問題がある人も難しいですね。

40代や50代で期間工を目指す人は、持病がなくて体がしっかり動けばチャンスはあります。もし、体の動きに自信がないようだったら、2~3ヶ月かけてしっかりとトレーニングをしてから面接を受けましょう。そうすれば、チャンスをものにすることが可能になります。